> 業務案内 > 調査分野 > 治水経済調査

■治水経済調査

CVM(仮想評価法)アンケート調査の様子

 治水経済調査は、堤防やダム等の治水施設や、河川環境整備による経済的な便益や費用対効果を計測することを目的として実施される調査です。
 当社では、新規事業採択時の評価や事業実施中の 再評価を行うため、氾濫水理解析・資産調査・アンケート調査等を実施し、河川事業における経済効果を分析しています。また、北海道の公共事業評価専門委員会に提出するための再評価調書や概要図、パワーポイント資料等の説明資料を作成しています。

業務案内

計画分野

設計・施工管理分野

調査分野

自然環境調査

測量調査

土質・地質調査

水文調査

治水経済調査