> 会社案内 > 会社理念

■企業理念

人と自然との関わりを目指して
代表取締役社長 吉田 雅毅 写真

代表取締役社長 吉田 雅毅

 当社は創立以来、「人と自然との関わり」を企業理念として、主に河川、砂防及び海岸・海洋について行政が進める調査、計画、設計をサポートし、提案する建設コンサルタントです。

 近年、地球温暖化から波及する集中豪雨や台風等により、洪水・高潮などによる災害等の発生頻度が増加しています。また、巨大地震・津波などの大規模災害への対応が懸念されています。

 このような中、建設行政の中心をなす国土交通省では、自然災害の発生に対しては、人命や財産を守りきる防災対策と被害をできるだけ小さくするための減災対策を進めています。

また、国土を地域と一体となって保全・管理するよう転換を図ることとしています。

このため、河川事業に当たっては、地域住民の多様なニーズと自然環境との共生を目指し、豊かな地域づくりに資する川づくりの検討を行い、減災の観点からも今まで以上に地域との合意形成を図っていくことが求められています。

 当社は、これからも企業理念を大切にし、「水源から海辺まで」川の流れを一貫して追及しながら、「安全で、安心でき、質の高い社会資本」をエンドユーザーに提供し、持続可能な社会づくりに貢献する企業でありたいと考えています。